北海道大学との連携事業

北海道大学訪問プログラムを実施

~根室市の中学生17名が最先端の研究を見学~

  • ○ 概 要:中学校における総合的な学習の一環としての「上級学校訪問」を北海道大学にて実施しました。同大学の最先端の研究設備を見学し、研究内容について特別講義と実験を体験しながら、参加した生徒皆さんは将来の進路を考える良い機会となりました。
  • ○ 参加者:根室市立啓雲中学校3年生17名
  • ○ 訪問日:平成25年5月24日(金)8:50~12:00
  • ○ 訪問先:北海道大学 創成研究機構
  • ○ プログラム
  •  1. 北大キャンパス内散策(正門~創成研究機構)
  •  2. 北大の概要、創成研究機構についてガイダンス
  •  3. 「同位体顕微鏡システム」見学。小惑星探査機「はやぶさ」が持ち帰ったサンプルを分析した設備を見学
  •  4. 最先端研究を学ぶ。三つの研究室から特別講義を受け、実験の一部を体験
  •    i )「遺伝学をつかって脳を知る」 ショウジョウバエの嗅覚系をモデルに動物が外界を認識する機構を研究
  •    ii )「光による遺伝子操作」 レーザー光をつかって遺伝子操作し、新しい生物を創る研究
  •    iii)「光の量子性を探る」 光の粒を発生する半導体をつくり、光の量子性を探る研究

講演風景